2009.05.18

アニマルプラネット「ミート・ザ・パンダ」

の DVDを オークションで 譲っていただいて

見た。





BBC製作で 映像がきれいで パンダが 生き生きと 撮影されています。




私は Tai Shanタイシャン(スミソニアン国立動物園 http://nationalzoo.si.edu/

→ Tan ShanのFlickr画像
happy water dance....
・ http://www.flickr.com/photos/ajna6/3459480170/ より

って パンダの ファンなのですが




その ご両親の

mei Xiangメイシャンと Tian Tianティエンティエン が

アメリカに やってくるまでの お話。




この 2匹も かわいいんだ。

・ フリッカーの Mei Xiang と Tian Tianの 写真




んで

とっても 仲が 良いね。

繁殖センターの 方針として

パンダに 小さいときから (いっしょに生活する)社会性を 身につけさせるって ことが あるそうで

それって 野生のパンダ には ないことですよね。

それが センターで 繁殖が 上手くいっている ひとつの 理由ですね。(人間にも必要ですね。)

へぇ~ って 思いました。




パンダを スミソニアンの 動物行動研究学者方が

観察しておられるのですが

竹の筒に 小さい穴を あけて ドライフードを 入れて

渡すのです。

サルさん とかにも やる やつね。

パンダも 上手いこと 出して食べますね。

私は パンダも 

サルと 同じように かしこいん じゃ ないかと 思ってるので

もっと 道具の 使い方の 研究を して欲しいと 思います。

ってか その様子が 観たい だけです。




あと 昔 初めて アメリカに 連れてこられた

パンダの 白黒(?)映像 とか 

知りたいな と 思ってた こと なので




メイシャン と ティエンティエン は

専用飛行機で 温度を 一定に保って 消毒とか ワクチンとか 慎重に 扱われているのに

昔は 

ハリウッドスターが 流行の 新しい鞄 買ってきましたわよ 的 な

雑な 扱いとか 観てて 面白いなぁ と 思いました。




ニクソン大統領が パンダを 譲り受けた時の いきさつ も そんな 軽い感じで 面白かったです。 




動物園の方は 

絶滅に瀕している 動物たちの 状況を みんなに 知ってもうらうため パンダを 連れて帰る って 

一生懸命 力説して おられましたけど



あなたも ただ

パンダが かわいい だけなんじゃ? って 

観てて 思いましたが。




楽天市場で アニマル・プラネット ミート・ザ・パンダ

    
この記事へのトラックバックURL
http://pandaspoon.blog102.fc2.com/tb.php/671-ee9737ed
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する