FC2ブログ
2009.04.18

僕らがデジカメを買う理由

結局。

キャノン の PowerShot A1100 IS (キャノンホームページ)
キャノンPowerShot A1100 IS デジカメ オンライン
という 

デジタルカメラ を 買ったんですが、




チェックした点 や 参考にした サイトなど の記録




・ Amazonの コンパクトデジタルカメラ の人気順位 や その カスタマー レビュー

・ 楽天の デジカメ人気順位 や その (購入者の) 感想 

など を 読んで、  

自分なりの チェック項目を 考えました。
 
・ 価格
・ 接写
・ 室内
・ アクションシーン撮影




そいで

実際の カメラを 置いている お店に行って

実物に 触れてみました。




実際に 触ってみると

(片手で 撮影することが 多いので) 持ちやすい のが いいなぁ と思いました。

握るところが 膨らんでいる タイプで

大きくなるの で

デザインの 格好よさや 持ち運びの 気軽さには マイナスですが

乾電池が 使えることも あって 

それも 便利か と 思いました。




これを 受けて、

実際に 触ってみた結果

富○フィルムの このタイプの カメラは (私には) 握りにくい

(本来、カメラは 両手でしっかり持って 撮影するものだと 思います)な と 除外しました。




それと 

実際に 撮影してみると 撮影距離(接写) も

10mm(1cm) 違うと ずいぶんピントが 合わないものだ な と 思いました。

ので、




クローズアップ を 綺麗に 撮る なら

リコ○ の カメラが 良いんじゃ ないか? (購入者の感想から)

と 思いはじめました。 




また ネットで 

調べて みました。




購入者の 感想(カスタマーレビュー) は ずいぶん参考に しています。(どこまで 本当か わからないとも 疑ってますが)




リコ○(楽天市場 ジャンル) の デジカメは 少し値段が 高いのですが、

購入者の 評価が すごく高い と 思いました。

R○COH デジタルカメラ R10 が いいかな?

と 思ったのですが、

室内で撮影することが 多いこと や 

動物の アクションシーンを 激写! という 点 から 

レビュー を 読んでいると

屋外での 静止画には 抜群の 評価を 得ている ものの

この方 が どうも 上手く ない という 

印象を 受けました。



 
ということで

もう一度、

・ 価格
・ 接写
・ 室内
・ アクションシーン
・ 握りやすさ

で 検討 し直して…



ニコン COOLPIX L19 [COOLPIX L19](楽天 価格比較)

ニコン COOLPIX L19

・ ニコン COOLPIX L19の 公式製品情報 ページ









キャノン PowerShot A1100 IS [PSA1100IS] (楽天 価格比較)
キャノン PowerShot A1100 IS
・ キャノン PowerShot A1100 ISの公式製品情報ページ  




に 絞りました。




2機種を 比べて 



ニコンの クールピクスL19 の 利点は、

・ 価格が 安い。

・ 小さい 軽い。

・ 電池で 撮影枚数が 多い。
 
・ 今使いの メーカーで 操作に 慣れている。




キャノン の パワーショットA1100の アピール は、

・ より近づいて 撮影可能。

・ 画像数が 多い。

・ 違うメーカーの デジカメ を 試してみたい。




ということ 

それから




フリッカーFlickr の 写真 (旧機種 L18 と A1000) を 参考に 見て




キャノンの パワーショットA1100 に 決めました。
キャノン PowerShot A1100 IS




先に 下見させていただいた 実店舗で 購入させていただきたい と思ったのですが、

パワーショットA1100 の 扱いが なかったので、

持っているポイントでの 割引も 考えると、
 
(皆様が パンダスプンの 商品紹介ブログ を 経由しての 購入の ポイントも 利用させて いただきました)

楽天の、

キャノン PowerShot A1100 IS [PSA1100IS] (楽天 価格比較) で 

送料込み で 価格が 1番 安くて 

クレジットカードが 使えた お店 で 購入 しました。

※こんな風に 並べられて、
 値段の安さ だけで 決められちゃぁ お店としては たまったもんじゃ ありませんね。




在庫が あったので 明日 届くと マメに メールも いただけて、

届くのが 楽しみです。




どこへ パンダを 撮りに 行きたい なぁ


この記事へのトラックバックURL
http://pandaspoon.blog102.fc2.com/tb.php/651-155fa2f4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する