2014.06.30

30秒でインナーマッスルを鍛える方法【体幹】

体幹 の科学 所さんの目がテン!

 そこで、自宅で30秒でできるインナーマッスルを鍛える方法を紹介!
 「お腹引っ込めトレーニング」!このトレーニングで意識する場所は、腰骨のくぼみ部分。腹横筋が使われていることがよくわかりやすいので寝て行うと、その部分が使われていることがわかるのではじめは寝て行います。

1.あおむけになり、腰に手を当て骨盤のコリコリしたところから指2本分下へ指をあてます。そこから指2本分内側へずらしたところを、内側に引き込むイメージでお腹に力を入れます。
2.指で触っている部分が硬くなっていればインナーマッスルを使っているという証拠。
3.息を吐きながらお腹を引っ込めます。10秒間×3セット。これを毎日行うだけでいいんです。

 3このトレーニングをやっておくと、日頃からインナーマッスルを意識して生活することができます。



この記事へのトラックバックURL
http://pandaspoon.blog102.fc2.com/tb.php/1736-6f529e27
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する