--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013.05.09

【大阪の】天王寺動物園に行ってきたよ。

天王寺動物園の カバの水槽は カバが水に浸かっている様子が キレイによく見えて 観察できる というので 楽しみにしてたんですが、

水槽の中で 泳いでいる(歩いている)様子は ちょっとだけしか 見れませんでした…

DSCN8630
DSCN8630 posted by (C)pandaspoon

こちらは 水の中の 様子が 見られない カバ舎 

水がきれいですね。 魚は カバの 糞などを 食べ 共存しています。



こちら が 水槽の中が見える カバ舎

上の 岩みたいなのが 寝ている カバ

DSCN8639
DSCN8639 posted by (C)pandaspoon

カバは 皮膚が薄くて 乾燥するので あまり長く 陸の上に いられないって 聞いたんですが 30分くらい ねばっても 水の中に 入りませんでした。

寒くなくなって 久しぶりに 気持ちの良い気候だっだ からでしょうか?


あとで (しつこく)戻ってきて 見た時に 少し 水の中で活動している様子が 一瞬 見られました。

でも それ以外は 水の中でも 奥の方にいるので 見えませんでした。
大きいプールですね。


 

サイ は どこにいるのかな?

と 目を皿のようにして 探してみると 奥の方で 顔を 出したり ひっこめたりしています。

DSCN8643
DSCN8643 posted by (C)pandaspoon

遠くで 気づきませんでしたが こうして 写真でみると かわいらしい 顔ですね。



仲良くなりたいので 口笛を吹いたり 手を ふったりしていると

臆病で 有名な サイが 近づいてきたので

! 私って サイとお話ができる 才(犀)能 あるじゃん?

って 横みたら


知らない間に 飼育員さんが エサで 呼んでました… そうですよね。

DSCN8649
DSCN8649 posted by (C)pandaspoon

 
でも ちょっと こっちを 向いてくれました。

DSCN8653
DSCN8653 posted by (C)pandaspoon

んで その後 

写真 は 上手く撮れませんでしたが 
奥の方で 同じ場所を グルグル回り ながら おしっこ してて 
サイの おしっこ って シャーって スプレーみたいに 勢いよく 水平方向に 噴射して 何回もするんですね。 
風に乗って 香りが…




ライオンのコーナーは、すごく これぞ!ライオン っぽ かったです。

DSCN8685
DSCN8685 posted by (C)pandaspoon

高層ビルと ライオンの対比が シュールだな。



トラの展示は 何と言うか 懐かしい動物園の 感じの 展示(?)で 
ガラス張り じゃなくて 
緑の中に 光が当たっている トラの毛皮に を 直に 見ると
キレイだな~ って 思います。

DSCN8725
DSCN8725 posted by (C)pandaspoon


これも 最初は、
トラの穴に いたのですが、

DSCN8715
DSCN8715 posted by (C)pandaspoon


私が 「センイチ~ アヤコ~ 」と 呼ぶと でてきました。(もう そうゆうことに しておいて下さい)

メス虎の アヤコは ボール遊びが 好きだそうで 

DSCN8726
DSCN8726 posted by (C)pandaspoon

ボールを 咥えてきて 


遊んでいました。



でも 施設が 急な崖に なっているので 

いきおいあまって すぐに ボールが跳ねて 谷底に 落っこちてしまうので

思いっきり 遊べずに 残念そうです。

DSCN8731
DSCN8731 posted by (C)pandaspoon



ここまで 来て 時間がなかったので 帰ったのですが

そう言えば ゾウとか いなかったな?

実は、北側の 半分しか 見れてなかった のでした…


あと、いつも 天王寺駅側から 入ってたので 地下鉄の 動物園前駅 の 改札を出た記憶が なかったのですが、
初めて 通天閣のお膝元の 新世界商店街 界隈は…(大阪府出身ですが)カルチャーショックが ありますね。

DSCN8603
DSCN8603 posted by (C)pandaspoon

   
この記事へのトラックバックURL
http://pandaspoon.blog102.fc2.com/tb.php/1647-b494bb20
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。