2012.01.20

認知症以外に「もの忘れ」の原因治療

・ まさか!!もの忘れに効く薬があったなんて : ためしてガッテン - NHK

最近、認知症と診断された方の中に、全く別の原因で「もの忘れ」が起きている場合があることが明らかになってきました。
その病気とは「てんかん」。
子どもがけいれんを起こす病気と思われがちですが、年齢に関係なく発病し、海外の調査から高齢者の方が発病率は高い場合があることも分かってきました。


「てんかん」による「もの忘れ」の症状が出た場合、薬による治療が可能です。


:アルツハイマー病、痴呆、ボケ



この記事へのトラックバックURL
http://pandaspoon.blog102.fc2.com/tb.php/1340-e443eb76
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する